Collection 02

神奈川県動物保護センター Kanagawa Animal Shelter

今、日本では、1日約270匹、1年で約10万匹以上の犬・猫が殺処分されています。その理由のほとんどが人間の身勝手な行動からくるものです。動物の尊い命を守るべく、神奈川県では、神奈川県動物保護センターにて毎日、保護されてくる動物の育成を多くのボランティアスタッフと共に行っております。しかし、この施設は、もともと殺処分施設だった建物を改造して設立されたため、動物を飼育するゲージの数が少なかったり、十分な運動をさせてあげられる場所が不十分だったり様々な問題を抱えております。そうした問題を解決すべく、神奈川県動物保護センターでは、再建に向けた寄付を募集しております。詳しくは、http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f80192/まで。 Tシャツをデザインしたのは、NY在住の松本セイジ氏(http://seijimatsumoto.com/) 1986年生まれ。大阪芸術大学へ進学後、木版画の作品制作に没頭。同時にアパレルブランドのグラフィックデザイナーとして活動。2016年からニューヨークへアーティスト活動の拠点を移す。現在までに、STARWARS、Disney、UNIQLOとのコラボレーションなど様々な分野のアートを手がけている。

All ¥3,900 内、1,000円が自動的に神奈川県動物保護センター建設基金に寄付されます。

Collection 01

熊本地震 Kumamoto earthquake

2016年4月14日、2度の大地震が熊本を襲いました。1年が経過した今も、仮設住宅での生活を余儀なくされる方、精神的なストレスで苦しむ方、金銭的な問題を抱え震災後も元の生活に戻れない方、その他様々な未解決の問題が山積みとなっています。 そんな、まだまだ復興の手助けが必要な熊本の、マニアックな見所Tシャツを、CHARI-Tでは記念すべきコレクション第1弾として製作しました。中でも、JR九州のSL人吉ハチロク『SL-86』(8620機関車・58654号)シャツと、山鹿市の歌舞伎小屋『yachiyoza』(八千代座)シャツは、JR九州と山鹿市からそれぞれお墨付きをいただいた認定Tシャツとなっております。是非ともTシャツをきて、そのデザインの元となった名所へと足を運んで頂ければと思います。

All ¥3,900 内、1,000円が自動的に熊本県に寄付されます。

Copyright © HANABI inc.All Right Reserved.

合計 ¥540 (税 + 送料込)

レジに進む

合計 ¥540 (税 + 送料込)

カート内商品一覧に戻る確認画面へ

ご注文情報をご確認ください

ご注文日時:2019/10/15 06:05:43

お客様情報の入力に戻る購入

THANK YOU!!

ご注文の受付が完了しました
この度は、CHARI-Tのご購入ありがとうございます。

クレジットカード決済のお客様には、
ほど決済手続きメールを、「SWEAT.jp」※注より、改めて配信いたします
ので、
もうしばらくお待ちください。
決済完了後、Tシャツ制作を開始し、
出来上がり次第(約1週間以内)配送させていただきます。
詳しくは、【今後の流れについて】よりご確認ください。

※本サービスは、Tシャツの製造を「SWEAT.JP」に外部委託しているため、
クレジット決算および、商品の配送はCHARI-Tではなく「SWEAT.JP」で行っていただきます。
予めご了承ください。
※CHARI-Tでは、質の高い商品をなるべく低価格でお客様にご提供するために、
在庫を作らず、注文が入ってから日本の職人がシルクスクリーンで一枚一枚つくる方法を
とらせていただいておりますので、お届けするまでに一週間ほどお時間を頂いております。
何卒ご了承ください。

トップページはこちら

株式会社HANABI
info@charitshop.com

今後の流れについて